クラブゲッツは格安でお得なツアー商品を幅広く取り揃えております。

国内旅行・ツアーTOP > 旅の見聞録 > 博多からの小旅行「太宰府天満宮」

旅の見聞録

博多からの小旅行「太宰府天満宮」

2014年1月28日

九州観光

博多に行ったらぜひ一緒に訪れてほしいのが「太宰府天満宮」。

 

大宰府天満宮

 

菅原道真公が祀られており、学問の神様として知られています。

 

境内は広く、池などもあり、参拝も兼ねて散策を楽しめます。

ちょうど色づく紅葉と御本殿を一緒に眺めることができました。

 

博多からは、西鉄福岡(天神)駅から西鉄を利用。

途中、乗り換えは必要ですが、30分程度で移動可能です。

 

太宰府駅から天満宮までの参道にはお土産物屋さんが並び、

寄り道しながら境内まで向かうのもお参りの楽しみ。

 

天満宮内に神木として知られる飛梅と呼ばれる梅の木があることから、

梅のモチーフのものが数多く揃っています。

 

また、参道で売られている「梅ヶ枝餅」(うめがえもち)は特に有名で、

たくさんのお店で買うことができます。

 

梅ヶ枝餅

 

焼きたてを販売しているお店もあり、 もちろんお土産として持ち帰ることもできますよ。