クラブゲッツは格安でお得なツアー商品を幅広く取り揃えております。

国内旅行・ツアーTOP > 旅の見聞録 > 沖縄郷土料理を食す!

旅の見聞録

沖縄郷土料理を食す!

2014年6月12日

沖縄グルメ

「名物にうまいものは無」ということわざがありますが

沖縄の郷土料理は非常に美味!!

 

今回は時間が無く、那覇市内の公設市場の2階の食堂(早い、安い、うまい)

でいただきました。

 

IMG_1752
写真で上げているのはほんの一例。

 

手前のどんぶりは「ゆしどうふ」

沖縄の豆腐は本土の製法と異なり、水分が少なく ぎゅっ!!と詰まっていて味が濃いのです。

塩味が訊いたお汁と一緒にいただきました。

 

左後ろは旬の「モズクの天ぷら」

4~6月の2か月で収穫されます。

生のもずくは香も食感も、本土で売られている塩付けとは全然ちがいます。

もちろん、もずく酢もおいしい。

 

右後ろは沖縄県の魚「グルクン(タカサゴ)のから揚げ」

調理前は真っ赤な魚で、熱帯魚を思わせ抵抗がありますが・・・・

淡泊な白身魚はから揚げが一番おいしい調理法だと思います!!

 

他にも、豚肉料理は有名ですよね。

てびち(豚足)ラフテー(3枚肉の角煮)ミミガー(耳)チュラガー(顔)

どの部位も、おいしくいただけますよ。

 

まだまだ、沖縄でしか食べられないものもたくさん。

島らっきょ、ジーマミー豆腐、ナーベラー(へちま味噌炒)島バナナ、紅イモのスイーツ、ブルーシールのアイス・・・・。

 

沖縄郷土料理を食べつくすには、3泊4日は必要かも。